安全大会に参加してきました。

安全大会風景

先日、株式会社エスバイエス様の安全連絡会に参加させていただきました。

◆えっ?4年も??

安全連絡会を発足されてから、今回で5回目の開催とのこと。
このうち、4回講演のご依頼をいただいております。でも、もう4年も??
時の経過にただただ驚くばかりです。。。

安全大会風景<写真はエスバイエスのIさんからいただきました。ありがとうございます(^-^)>

◆熱中症対策と経営のリスク管理
今年の講演テーマでした。

今夏は観測史上最高の暑さになると一部で言われていますね。厚労省の過去統計によれば、熱中症による労災事故件数は平成22年が突出しています。その時以上に暑くなる可能性があるということは、今年は22年よりも件数が増える可能性大・・・。そうなっては困りますので、熱中症の正しい知識と、その予防策について。

経営のリスク管理からは、小規模企業共済・経営セーフティ共済制度と、経営を絡めて。この辺りの資金繰り対策、私は、とても大切だと痛感しています。

◆AED

綜合警備保障のNさんも講師として参加されていらしゃいました。この安全連絡会で2年ぶりぐらいの再会です。有事のAEDの使用方法(手順)をわかりやすく解説されていました。

とても勉強になりました。
救急車が現場に到着するまで平均8分と言われているのだそうです。
その間にAEDが使えない・・・では助かる命を助けられないかもしれません。もちろん、使う機会がないことが一番ですが、正しい使用方法の知識を身につけておく良い機会となりました。

特定社会保険労務士。専門分野は人事・労務。 〔事務所〕SRC・総合労務センター

関連記事