連載第3回目は出産&育児

今月も月刊人事マネジメントが発刊(連載の第3回目です)されました。連載を担当させていただいております「今さら人には恥ずかしくて聞けない労務の超基本」をQ&A形式で解説してます。

今回は「出産・育児」関係について書いています。

育児介護休業法が改正されましたし、雇用保険では「パパ・ママ育休プラス制度」の関連で育児休業給付が変更されてます。出産・育児関係には、国も力を入れているので、まだまだこれからも変わっていくのでしょうね。なかなか利用しにくい助成金制度もあるのが現状なので、この辺りも改善されないかなぁ・・・。

少し話が逸れてしまいましたが、総務に携わる新人パーソンには、参考書として・・・ベテランパーソンの方には、超基本事項の再確認として・・・、ご利用いただけたら幸いです。

データ

  • 掲載誌 月刊人事マネジメント
  • 掲載号 2010年9月号(2010年9月5日発刊)
  • 内 容 今さら人に聞けない!労務のルーチンQ&A(第3回)
  • 出版社 株式会社ビジネスパブリッシング

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
このブログは「ブログ村」という“ランキングサイト”に参加をしています。下記のバナーをクリックのうえ、SMB☆サプリを応援してください。 読者の皆さんのワン・クリックが、私の励みになっています!! 次回もこのブログでお会いできることを楽しみにしています。それでは!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

佐藤 正欣

佐藤 正欣

SRC・総合労務センター 特定社会保険労務士。株式会社エンブレス 代表。専門は人事・労務。

関連記事

最近の投稿

TOP